一発アウトな○○の黒ずみ!オトコをオトせるカンタン美白とは!?

Sponsored
1

ホワイトデーも過ぎ去り、桜が咲くまでは春のイベントも小休止

結局のところ2017年のクリスマスはときめき極まる展開もなく、気になる彼らとの距離も一歩も近づかないまま気付けば時すでに2018年

 

私の周りに舞散るのは花粉だけ

もう、花粉より男子なんて冗談言ってる余裕すらないよ!

 

チョコを作る合間にも必死でムダ毛処理までしたものの、どうも一歩引いてしまう・・・

お化粧もファッションも準備出来ているのに、一歩踏み込めないこの気持ち・・・

このままじゃあの子(毛)たちは何のために散っていったのか!!

 

・・・原因はやっぱりデリケートゾーンにあるのかも。

 

 

「デリケートゾーンの黒ずみに衝撃、百年の恋に終わりが・・・」

という男性、口には出さなくとも実は結構多いらしい。

 

「もともと黒ずみなんて無かったのに・・・」

という方も多いのですが、時間をかけずに集中脱毛した人は要注意!!

 

ムダ毛を”処理したあとのデリケートゾーン”って気が付くと黒ずみが現れるのですよ。

 

「えっ!!?」

 

図2

 

3

 

知られざる脱毛黒ずみ!?

男性のテンションを一気に下げる下着周りの黒ずみ。

原因は主に2つ。

①、カミソリ処理やゴシゴシ洗いに下着ズレ、肌への刺激によって発生するメラニンの沈着。

②、角質や汚れ詰まり

 

つまり、洗い残しても洗い過ぎても黒ずんでしまうという不可避の悲劇…

 

不規則な食生活によるストレスや加齢によって角質や刺激もさらに増えるので慎重に処理しても少しずつ黒ずみは深くなっていきます。

 

特に光を使った脱毛はメラニンが刺激されやすく、肌へのダメージが原因でせっかく脱毛したのにデリケートゾーンは真っ黒!なんてことに・・・。

下着周りが黒ずんでいては勝負水着も効果ゼロ!男性の死んだハニワのような視線が目に浮かぶ!!

 

4

 

そんな黒ずみ取り専用に開発されたのが今話題の「イビサクリーム」。

 

 美白の王道と言われるイビサクリーム

 

黒ずみの原因を根本から抑えるにはメラニンを抑えて肌を潤わせることが唯一にして最大の方法。

それに何よりも適しているのがデリケートゾーン美白ケア専用の「イビサクリーム」。

 

イビサクリームはアットコスメやホットペッパービューティーでも好評価の人気サロン「Ibiza Wax」がお客様の悩みや体質を元に開発した美白クリームで、既に13万本以上販売され日本中の女性に愛用されており、気になるお客様満足度96.7%という驚くべき人気商品。

厚生労働省認可の医薬部外品で美のカリスマ紅蘭さんにも愛用されている至高の一品。

 

kuran

実際に試した女性からは喜びの声。

 

長期戦を覚悟していたけれど始めてから1ヶ月待たずに納得の結果!今後はセクシー女子の秘訣になるかも。  (かなこ様/広告代理店/25歳)

黒ずみが気になってここ数年は可愛い水着や下着は敬遠していましたが、今は安心して洋服を選べます!  (まゆ様/受付事務/25歳)

使って2ヵ月くらいでかなり納得いく結果が得られました。何よりいつでも脱げるという自信がつきました!  (えみ様/アパレル販売/27歳)

 

図1

 

お色気女子が愛用しているヒミツの美白成分

肌露出の特に多い女性たちからも人気を集める秘訣はその成分。

美白有効成分のトラネキサム酸と、肌荒れやニキビを防ぐグリチルリチン酸2Kという薬用成分をはじめ、サクラ葉抽出液やオウゴンエキスなど黒ずみの要因にピンポイントでアタックする4種の植物成分に加え、ヒアルロン酸やローズ水といった潤い成分もしっかり配合されています。

黒ずみ取りも潤い補給も同時にできて、一石二鳥です!

 

実際に使うイメージはこのような感じ。
7

 

美白への近道はこまめに続ける事。肌のターンオーバーは28日周期、毎月徐々に美白効果を実感できるので3~4回目には,すべすべの美アンダーを実感できるはず!


 

初夏までに黒ずみを抑えてキレイになるなら、今の時期からケアを始めないと手遅れです。男性の本能を冷ましてしまう黒ずみさえなければ後は春の夜のホクホクアバンチュールを満喫できそう。

 

早めに黒ずみとサヨナラして気になるあの人とチョベリグナイトを迎えてください!
>>>「イビサクリーム」の公式ページはこちら
8

 

友達にシェアする!