女子旅の必勝方程式「グルメ×温泉」を満喫するなら函館へ!女子旅の聖地函館攻略ガイド

Sponsored
XN_11下_ラビスタ函館ベイ露天風呂

この冬、女子たちがはるばる行くべき旅行の舞台はずばり函館。

 

函館といえば世界三大夜景に数えられる函館山からの夜景や星の形でおなじみの五稜郭など、見て楽しむスポットが有名ですが、実は食と温泉の宝庫でもあるのです。

 

北海道なら食は納得ですが、温泉はあまり知られていないのではないでしょうか?

 

食と温泉…

 

そう、函館は冬の女子旅の醍醐味、グルメと温泉を日本最高峰のレベルでワンツーフィニッシュできる旅好き女子の聖地!
今回は函館で女子旅の必勝方程式「グルメ×温泉」を満喫するためのおすすめスポットと、ジャルパックのふらり北海道 ガールズトリップを使ってさらに旅を充実させる方法をご紹介します。

 

函館グルメを味わい尽くそう!

 

1

 

 

今回は朝から晩まで、時系列に沿って函館のおすすめグルメをご紹介します。

 

◆函館の朝は究極の2択から始まる…

 

函館の朝はとても危険です…

 

なぜなら美味しすぎて食べ過ぎてしまう朝食がこれでもかと待っているから。

 

しかも2か所で!!

 

1か所目はホテル「ラビスタ函館ベイ」の朝食です。

 

ph-ラビスタ函館ベイ-朝食パン

 

こちらは旅行口コミサイトトリップアドバイザーの「朝食の美味しいホテルランキング」で2連続1位に輝いた伝説的朝食。

 

北海道産の野菜や鮭の素材の味を活かしたシンプルなあぶり焼きから召し上がれ。

 

XN_11下_ラビスタハ函館朝食焼物

 

いくら、ほたて、エビ、サーモン、イカ、そして、またいくら…

 

ラビスタ函館ベイ朝食イメージ

 

海の宝石箱どころか、海のシャンゼリゼ通り級の輝きを放っています…

 

神々しい。

 

並んでいる海鮮たちをご飯の上に盛り付ければ、無限のバリエーションの海鮮丼が出来上がります。

 

食後には北海道の牛乳をたっぷり使ったプリンや、ガトーショコラ、エッグタルトなど、スイーツパラダイスin函館が待っています。

 

これだけで生涯に一度は行かなければならないのでは?と感じてしまうのですが、函館の朝をあなどることなかれ。

 

もう1か所、函館朝市という函館に行ったら外せない朝食スポットがあるのです。

 

函館朝市は約1万坪ものエリアに海産物はもちろん、青果や加工食品など、北海道の食材が集結する市場。

 

Hakodate_Morning_Market-4

 

敷地内のどんぶり横丁市場では、店舗によってさまざまな海鮮丼を楽しむことができます。

 

3

 

イクラの味付けが塩漬けの店としょうゆ漬けの店があるなど、お店ごとにこだわりが詰まっているので、お腹に余裕があればぜひ食べ比べをしてみましょう。

 

そして、函館朝市のもう一つの名物はイカ釣堀り。

 

生け簀で釣ったイカをその場で活イカ刺しにして食べられます。

 

166515_800

 

コリコリとしたイカの触感を味わった瞬間、あなたのイカの概念はイカ2.0へアップデートされることでしょう。

 

◆お昼はラッキーピエロで

 

函館のランチタイムといえばやはりここでしょう。

 

そう、ハンバーガーを鷲掴みしたピエロのロゴでお馴染み、ハンバーガーショップラッキーピエロです。

 

rappi

 

豊富なハンバーガーのメニューで有名なラッキーピエロですが、実はカレーやオムライスにカツ丼など、ハンバーガーメニュー以外のメニューも充実しているのです。

※店舗によってメニューは異なります。

 

好みがバラバラなわがまま女子旅でも、ラッキーピエロなら全方位対応可能です。

 

4

 

◆お腹を休めるためにちょっとお散歩

 

さすがに朝から食べ過ぎなので、ここで食べるのはちょっと休憩。

 

函館の見て楽しむ観光名所をお散歩して、カロリーを消費しましょう。

 

旧函館区公会堂はブルーグレーとイエローの色が特徴的な美しい建物。館内にはゴージャスなドレスを着て写真を撮れるハイカラ衣装館も。

 

5

 

函館ハリストス正教会も立派な建物。

 

主の復活聖堂は国の重要文化財、そして鐘楼の鐘の音は「日本の音風景百選」に認定されています。

 

443a92bfb1e18264226e4a0b113d7337_s

 

そしてやっぱり五稜郭!

 

特別史跡、かつ、かわいい。まさに函館のランドマークです。

 

10

 

 

◆夜は繁華街大門横丁で

 

函館駅から5分ほどの場所、函館の夜を煌々と明るくするのが、ひかりの屋台「大門横丁」です。

 

昔ながらの居酒屋からおしゃれなレストランまで、古今東西の食を楽しめるのが大門横丁のすごいところ。

 

 

198563_800

 

足を運んだ際はぜひ2~3件はしごしてみてはいかがでしょう。

 

湯の川温泉で日々の疲れをリフレッシュ!

 

ここからは函館・湯の川をめぐる温泉編です。

 

食だけでも大満足ですが、さらに温泉でたたみかけてくるのが函館の観光地としてのすごさ。

 

食だけで大満足、温泉もかけ合わせて大大大満足の女子旅を完成させちゃいましょう。

 

◆湯めぐり舞台からスタート

 

市電「湯の川温泉電停前」の前にある足湯が湯めぐり舞台。

 

 

yunokawaonsen_ashiyu02

 

足湯だけでも全身が温まるので冬の観光には最適です。

 

足を拭くタオルは持参しましょう。

 

◆函館市熱帯植物園で待ち受けているのは…!

 

北国北海道で300種類〜3,000本の熱帯植物が見られるのが函館市熱帯植物園。

 

 

tropical_botanical_garden01

 

ここで見られるのは植物だけではないのです…!

 

6

 

そう、サル!!

 

温泉に浸かるサル、テレビでは見たことがありますが、まさか函館でお目にかかれるとは。

 

人間以上に人間らしい表情で温泉に浸かるサルの様子を、ぜひご自分の目で確かめてみてください。

 

ちなみにサル山の近くには人間用の足湯も併設されています。

 

サルと混浴、とまではいきませんがサル山と近くの温泉で一休みしましょう。

 

◆この雰囲気だったら、やっぱり大衆浴場だよね

 

湯の川にはたくさんの日帰り温泉施設がありますが、ここはひとつ、町のレトロな雰囲気に便乗して銭湯に入ってみるのはいかがでしょうか。
7c2c9b32d693d6f82e87e893ff1c5a2c_s
写真はイメージです

 

 

温泉銭湯“大盛湯”は番台で入浴料を払う昔ながらの銭湯。

 

手ぶらで行ける「お風呂セット」もあるので、ふらっと立ち寄れます。

 

源泉を水で薄めていないので、そのままの温泉成分で旅の疲れを癒せます。

 

~番外編~ コーヒールームきくちでコーヒー牛乳ならぬコーヒーソフトを

 

ひとっ風呂浴びた後はやっぱりぐいっとコーヒー牛乳…

 

ではなく、コーヒールームきくちのソフトクリームが湯の川流。

 

 

7

 

もちろん美味しいドリップコーヒーも店内でいただけますよ。

 

函館・湯の川攻略のカギは「ふらり北海道 ガールズトリップ」!

 

8

 

ここまでグルメと温泉にスポットを当てて女子旅の聖地、函館を紹介してきましたが、「いざ函館!」という気持ちになったときに便利なのがジャルパックのふらり北海道 ガールズトリップです。

 

函館・湯の川コースに参加をすると、ツアー特典としてペイストリースナッフルスのケーキセット、函館市電・函館バスの2日間乗り放題乗車券がツアー特典としてついてきます。

 

また、函館空港からホテルまで荷物を運んでくれる「はこだて手ぶら観光」のサービスもついているので、初日ホテルに寄らなくても、空港に着いてから即フルパワーで遊べちゃいますよ!

 

9

 

ホテルは記事内でご紹介したラビスタ函館ベイの他にも、ヴィラ・コンコルディア リゾートスパ、平成館/しおさい亭の3つのホテルから選択が可能。

 

それぞれのホテルでこのツアーならではのおもてなし特典がついています。

 

ラビスタ函館ベイのケーキセット、ヴィラ・コンコルディア リゾートスパのロクシタンのアメニティセット、平成館/海羊亭の「赤湯露天風呂」入浴券、どれも捨てがたい…!

※おもてなしは他にもたくさん!

 

 

ちょっぴりリッチな宿泊をしたいと思ったら、ふらり北海道 ガールズトリップで予約すればお得にリッチ度アップ!

 

この機会にぜひチェックしてみてください。

 

>>ふらり北海道 ガールズトリップの公式ページをみてみる

 

今回は函館・湯の川をご紹介しましたが、ふらり北海道 ガールズトリップには札幌・小樽コースもあります。

 

札幌・小樽もこの時期は札幌雪まつりや、小樽の夜景など見どころに溢れているので、甲乙つけがたい…

 

札幌・小樽に行ったことがある人は今回は函館・湯の川、函館・湯の川に行ったことがある人は今回は札幌・小樽という感じで、北海道を味わい尽くすのも悪くないかも。笑

 

>>札幌・小樽コースの詳細をみてみる

 

はるばる行こうぜ函館!

 

mt_hakodate_nightview_03

 

さあ、画面でたどる函館の旅はいかがでしたでしょうか?

 

今度はぜひその目で!その舌で!そのカラダで!函館を楽しんでください!

 

>>ふらり北海道 ガールズトリップIN札幌・小樽/函館・湯の川2・3日間

 

 

スペシャルコンテンツ

 

あなたにぴったりの北海道の楽しみ方は?
北海道旅行診断はこちら!

 

診断バナー

 

冬の北海道特集はこちら!

 

特集TOP

 

 

 

友達にシェアする!