開園50周年の旭山動物園に行こう!この冬の見どころとお得な観光プランをチェック

Sponsored
002 (1)

北海道の新観光名所、旭山動物園は2017年7月1日で開園50周年!

 

11月11日に冬の営業を開始し、さっそく市民や観光客で賑わっています。

 

冬期開園では雪と寒さのなかでこそ見られる動物たちの生き生きとした姿に注目です。

 

今回はこの冬の見どころである今年生まれたばかりの動物たちをご紹介!

 

また、旭山動物園をより楽しめる、ジャルパックの旭山動物園スペシャルツアーも合わせてご紹介します。

 

開園50周年!この冬の旭山動物園の見どころは?

 

001 (5)
出典:www.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/index.html

 

見どころ①今年生まれたばかりの動物たち!

 

2017年、旭山動物園ではゴマフアザラシやトナカイ、アムールヒョウなど、寒さが得意な動物の赤ちゃんがたくさん誕生しました。

 

・ゴマフアザラシの仔

 

001 (1)
出典:www.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/news-blog/news201703.html

 

あざらし館では、2014年以来3年ぶりの繁殖であり、自然繁殖(母親が育児)としては2012年以来5年ぶりでした。

 

・トナカイの仔(1頭)

 

002
出典:www.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/news-blog/news201711.html

 

トナカイの仔は6月21日生まれ。角が生えるのはまだこれからでしょうか。

 

・レッサーパンダの双子

 

003
出典:www.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/news-blog/news201711.html

 

7月に産まれたレッサーパンダの赤ちゃんが屋外で展示できるようになったのは10月から!今なら愛らしい様子を観察できます。

 

・アムールヒョウの双子

 

001
出典:www.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/news-blog/news201711.html

 

 

1991年に国内で初めてアムールヒョウの繁殖に成功したのが、実はこの旭山動物園。

 

2017年誕生した赤ちゃんはそれ以来の繁殖なんです!

 

国内ではもちろん、世界でも珍しいその姿、ぜひこの機会にご覧ください。

 

見どころ②冬期ならではの動物たちの行動展示

 

旭山動物園を全国で一躍有名にしたのが、動物が自然の中で生きる姿を観察できるように工夫された行動展示。

 

この冬も旭山動物園ならではの見どころが満載です。

 

・ペンギンの散歩

 

004
出典:www.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/news-blog/news201711.html

 

 

旭山動物園、冬の恒例行事の一つがペンギンの散歩。

 

よちよちと歩く姿を間近で観察することができます。

 

・アザラシ流氷広場

 


出典:www.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/news-blog/breeding-news/d059193.html

 

 

ゴマフアザラシは、北海道に流氷と共にやってきて、流氷の上で出産と子育てを行うそう。

 

大自然に生きるゴマフアザラシの姿を観察できます。

 

・雪あかりの動物園

 

002(snowlight) 出典:www.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/news-blog/osirase/d058280.html

 

今回で5回目の開催となる「雪あかりの動物園(2018/2/7~2/12)」。

 

普段は見ることができない動物たちの夜の姿を観察できます。

 

001 (4)
出典:www.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/news-blog/osirase/d058280.html

 

動物雪像や飼育スタッフのガイドなど、見どころいっぱいのイベントです。

 

旭山動物園に行くならジャルパックの旭山動物園スペシャルがお得

 

logo

 

ジャルパックでは「旭山動物園スペシャル<おトクな札幌>3日間<よくばり札幌・富良野>3・4日間」と銘打って、開園50周年の旭山動物園を満喫できるツアーを開催中!

 

ツアーでは動物たちのイラストが描かれたラッピングバスで旭山動物園へ送迎。

 

bus

 

また、北海道旅行中にスマートフォンやデジタルカメラで撮影した写真をまとめたフォトブックを、無料で作ることができます!

 

動物たちの生き生きとした姿を収めた自分だけの図鑑ができちゃうというわけです。

 

3~15歳のお子さまには動物園グッズ(オリジナルノート、オリジナルミニタオル、ブックマーカー)の引換券もプレゼント。

 

goods
動物園グッズ(一例)

 

旅の思い出を残すならジャルパックの旭山動物園スペシャルがおすすめです。

 

予約をするなら、早めの予約がお得です

 

ハヤケツ

 

旭山動物園と札幌市内観光を楽しめる<おトクな札幌>3日間プランなら、旅行代金は27,400円~150,800円。

 

旭山動物園とスキーを楽しめる<よくばり札幌・富良野>3・4日間プランなら、旅行代金は37,900円~114,800円となっています。

 

出発日の60日前までに予約を完了すれば、3日間コースは旅行代金が2,000円割引、

4日間コースは3,000円割引になるので、早めの準備がお得です。

 

価格は日どりによって変動するので、まずは下記のツアー公式ページから詳細や日どりごとの金額をご確認ください。

 

>>ツアー公式ページはこちら

 

この冬は旭山動物園へレッツゴー!

 

001 (6)

出典:www.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/zuroku/arctic/d056204.html

 

冬の旭山動物園で見られる動物たちの命のかがやきは一見の価値ありです。

 

開園50周年の今年は特に見どころがたくさん。

 

この冬しかできない動物との触れ合いを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

>>旭山動物園スペシャル<おトクな札幌>3日間<よくばり札幌・富良野>3・4日間の詳細へ

 

 

協力・画像提供:旭川市旭山動物園

 

スペシャルコンテンツ

 

あなたにぴったりの北海道の楽しみ方は?
北海道旅行診断はこちら!

 

診断バナー

 

冬の北海道特集はこちら!

 

特集TOP

 

 

友達にシェアする!