絶賛子育て中のママに!!お子さんの寝かしつけサポートアプリ『おやすみルーニー』

Sponsored
1

 

みなさんこんばんは。絶賛子育て奮闘中のわたしが、「これはかなり良い!」と思ったスマートフォンアプリをご紹介します。

リリースされたばかりのアプリですが、わたしが普段どのように使っているのか、一連の流れを簡単にまとめてみました。

 

1.子どもの手でルーニーを操作して動かす。

 

子どもと一緒に画面を見ながら、ルーニーやかわいらしいキャラクターと遊びます。

 

2

 

とっても簡単な操作なのに加えて、世界観がものすっごく作り込まれているなので、飽きることなく夢中になって遊んでくれるんです。はじめてのスマホ遊びに最適だなぁ~、というのが使い始めのわたしの感想でした。

 

3

 

2.夜になるとルーニーがお子さんを眠りへと誘います。

 

さて、いっぱい遊んでもらった後は、ルーニーが可愛いあくびをしながら、トコトコとベッドに向かい気持ちよさそうに眠り始めます。

 

4

 

※個人的にはこのあくびをするルーニーが可愛くて大好きです…(笑)

 

気持ちよさそうに眠るルーニーを見て、子供がうとうとしたタイミングで、スマホに向かって「おやすみ~」と言ってもらいます。すると、お仕事中のお父さんのスマホにお子さんの「おやすみ~」のボイスを通知することができるんです

 

5

 

旦那曰く、このアプリ最大のポイントはこの機能とのこと(汗)

日中どんなことをして遊んだのかも通知できます。

お子さんの様子を気にされているご家族や親せきにとってこの機能は、すっごくうれしいですよね。通知先は複数のスマホにできるのもポイントです。なので、おじいちゃんやおばあちゃんにも通知ができちゃいます。

は昨日この機能を祖父に話したら「スマホを買う!」と声を大にしていました(笑)

 

3.ルーニーと一緒に寝る安心感と心地よいサウンドで寝かしつけてもらう

友だち(ルーニー)といっしょに寝ているという感覚はすごい安心感なんだな~、と勝手に関心。西表島で録音された心地よいサウンドが流れるのも個人的にオススメ。お子さんを快適な睡眠へと導いてくれている気がします。

 

6

 

4.お子さんがアプリの中で一緒遊ぶための動物をプレゼントしたり

お子さんがアプリで一緒に遊ぶ動物たちを他のスマホからプレゼントすることができちゃいます。旦那もたまに自分のスマホからプレゼントしてます。

子どもの「パパありがとう~」の一言にデレデレする旦那を見て、なんだかわたしもホッコリです。

 

わたしが使ってみて思ったこと

 

最初は「寝かしつけをサポートしてくれるアプリ」程度のイメージだったんですが、一度使ってみると、わたし自身子どもと(それとルーニーと)遊ぶ時間が増えたなぁ…と思います。それに、日中仕事をしている旦那も通知で「ルーニーと○○をした!」って情報を仕入れてくるので、「ルーニーとこんなことしたんだね~」なんて、共通の話題が増えたみたいです。

 

そんなんこんなで、今のこのアプりに対するイメージは「子どもとのコミュニケーションをサポートしてくれるアプリ」のイメージに変わりました。

 

お子さんのいらっしゃる方は是非この機会に試してみてください!

 

apple