合コンで男ウケが悪い「モテない趣味」ベスト3

Fotolia_90297843_Subscription_Monthly_M

飲み会や合コン、出会いの場で

 

「趣味は何ですか?」

 

と聞かれたら、なんて答えますか?

 

趣味はその人の性格やライフスタイルをあらわす大事な要素。

 

「無趣味です!」と答えるわけにはいきませんよね。

 

とはいえ、「これを趣味というくらいなら、無趣味と答えたほうがウケがいいかも…」というモテない趣味があるのも事実です。

 

男性のテンションが下がる「モテない趣味」にはどんなものがあるのでしょうか?

 

3位:ワイン

 

女子力が高くオシャレそうに見える「ワイン」の趣味。実はあまり男性ウケがよくないようです。理由はこの通り…。

 

▽「お店で頼んだワインの名前をみて“ふーん、これね…”なんて顔をされそうで怖い」

 

▽「ドヤ顔でワインのうんちくを語られたらちょっと…」

 

▽「プライドが高そうだしお金もかかりそうな女ってイメージ」

 

ワインに詳しいと「高飛車」「お金がかかりそう」などと思われてしまうそう。

 

知識をひけらかすのは控えましょう。とはいえ、同じようにお酒好が趣味の男性であれば、ワインが趣味なことはむしろ好印象。相手を見極めて趣味を言うようにするのが無難です。

 

2位:人間観察

趣味がないからといって答えて地雷なのは、「人間観察」です。趣味がないからといってとってつけたように「人間観察が趣味なの」と言わないほうがいいでしょう。

 

▽「もしかして自分も観察されてるのかなって不安な気持ちになる」

 

▽「なんとなく上から目線な感じがするから」

 

▽「人間観察って趣味じゃないと思う」

 

人間は花やペットではないので、「人間観察」というとエラそうに思われてしまうこともあるようです。また、「人を見ることは別に趣味じゃない」と感じる人も多く、返答に困ることもあるそう。

 

 

1位:アイドルの追っかけ

そして、もっとも男ウケの悪かったモテない趣味は、アイドルの追っかけでした。「アイドルが好き」ならいいそうですが「追っかけ」までいくと引いてしまうという男性が多いそうです。

 

▽「理想が高そう。男に夢をもってそうで恋人にするにはちょっと…」

 

▽「現実の男では物足りないって思われそう」

 

▽「ほかの男にキャーキャーいっている女の子は恋愛対象にならない」

 

誰だって傷つくことは嫌なもの。ほかの男性を追いかけている女性を恋愛対象にするのは難しいのかもしれません。また「現実の男にも理想を描いていそう」と感じる人もいることがわかりました。

 

 

趣味は自分の好きなことなので「そんなの関係ない!」と思う女性も多いかとは思いますが、合コンや出会いの場ではちょっぴり控えたほうがいいかもしれませんね。

関連キーワード