ITは音楽も変える…!タッチパネル導入のヘッドホン「Parrot Zik」って知ってる?

headphones-926072_1280

みなさん、スマホやATMの入力画面、自動改札機なんかがタッチパネルになっても、イヤホンはそのまま…なんてことになっていませんか?

「Parrot Zik」では、ワイヤレスなだけでなく、手を耳元で動かすだけで、各種操作ができるのです。

 

スマホとワイヤレス通信はあたりまえ!

このヘッドホンは、スマホとBluetoothで接続できるため、ワイヤレスです。

最近ではヘッドホンだけでなくイヤホンもワイヤレスになっていますから、これしきのことは当然といえるでしょう。

 

耳元に「タッチパネル」を搭載!

ヘッドホンですから、耳をすっぽり覆っていますよね。この外側にタッチパネルがついているのがParrot Zikです。

そのため、耳元でタップをするだけで音楽の再生、停止ができるだけでなく、スライドするだけで、次の曲や前の曲に移動することができます。

 

そのほか、ボリュームの調整や着信に対応することもできるのは、「音楽プレイヤーとの連携」ではなく「スマホとの連携」を意識したものです。

現在はスマホで音楽を聴く人が多いですから、これはうれしいですね。

 

音質にもこだわるのが「最新」!

操作性に優れたヘッドホン、スマホ対応のヘッドホン、このようにテクノロジーを追及していますが、決して音質をないがしろにしていないのが、Parrot Zikのすごいところです。

 

優れた操作性や、スマホを意識した機能を追加したにも関わらず、音質にも妥協していません。

周波数など音のチューニングをスマホ上から行えるようなアプリを開発しており、まるで音源が手元にあるかのような調整を行うことがかのうです。

 

より「きれいな音」のためのノイズキャンセル

オフィスのような静かな場所ではもちろん、電車などの移動中にも、ノイズをキャンセルすることで、いつでもどこでもきれいな音楽を聴くことができます。

 

そのほか、究極の静寂感、ストリートモードといった機能が備わっており、音楽を聴くあなたを邪魔しないものとなっています。

 

スマホに音楽をいれているものの、聞きたいときにはイヤホンのコードが絡まっていたりスマホを操作するような手が空いていなかったりすることがありますよね?

音にはもちろん、操作性にもこだわったParrot Zapなら、好きな時に音楽を聴く生活の助けになってくれそうです。

関連キーワード