「葉酸」って知ってる?妊活に必要な成分を調べてみた

Peaceful newborn baby lying on a bed sleeping on white sheets

昨年の芸能界は出産ラッシュ!上戸彩さんや管野美穂さん、そして木下優樹菜さんや後藤真希さんなど…お祝いムード一辺倒でしたね。

 

彼女たちに続いて今年こそは私も!と妊活をがんばる皆さん。これからご紹介するとっても大切なお話、よ~く注意して読んで下さいね。生まれてくる赤ちゃんのためにもとっても重要な内容です!

 

 

妊活に欠かせない成分?

 

young asian mother and baby

 

みなさん葉酸をご存じですか?妊婦さんに必要な成分って聞いたことがあるような無いような…という方も多いのではないでしょうか。

 

葉酸はビタミンB群の一種で、厚生労働省が妊娠を計画する女性に対して積極的な摂取を呼びかけ、母子手帳にも記載されるほど重要な栄養素です。葉酸には胎児の無脳症や神経管閉鎖障害のリスクを低下させる働きがあり、胎児の健康な発育には欠かせません。

 

受胎して2~4週間位までは胎児の細胞分裂が非常に活発な時期のため、少なくとも妊娠1ヵ月前から1日400ugの葉酸摂取が望まれています。

 

これほど重要な成分ですが、日本では妊活中の女性の間での認知度はまだまだ低いのが現状…。これを読んでいる妊活中の方は、是非葉酸の摂取を心掛けてくださいね。

 

 

 

葉酸の摂り方

 

pixta_19321362_M

 

葉酸はホウレン草やレバーなどに多く含まれますが、食品に含まれる葉酸は調理中に溶けたり体内の消化・代謝により様々な影響を受けてしまいます。そのため、厚生労働省はサプリメントからの摂取も推奨しています。

 

食品に含まれる葉酸とサプリメントの葉酸では構造が異なりますが、アメリカの研究では、神経管閉鎖障害のリスク軽減を示すのはサプリメントに含まれる葉酸によるものがほとんどであるという結果が出ています。

 

 

 

葉酸サプリの種類

 

pixta_10779988_M

 

葉酸サプリには、天然型と合成の2種類があります。それぞれに良いところがありますが、葉酸+αで成分が入っているサプリも多いので、自分の補給したい成分に合わせて選ぶと良いかもしれませんね。

 

また葉酸サプリであればパートナーと一緒に取り組めます。毎日の食生活に気を付けながらサプリの力も借りて、2人で取り組む妊活ができると良いですね。

 

 

友達にシェアする!

関連キーワード